お知らせ

お知らせ

名古屋 城山八幡宮で献茶式

プレスリリース   2016年10月31日

DSC_0472.JPG←城山八幡宮本殿で行われた献茶式

愛知県名古屋市千種区の城山八幡宮で10月23日、森山宗浦御家元による献茶式が行われました。

城山八幡宮の月釜「洗心茶会」の皆様をはじめ、島根からも約30人が名古屋入りし、

三斎流御家元の城山八幡宮での初めての献茶ご奉仕に参列しました。

DSC_0070.jpg←本席の様子(お点前は木村さん)

当日は、薄茶席(本席)と拝服席、そして点心席が設けられました。

担当は、三席とも三斎流の岐阜聴雨会の皆さんです。

IMG_1109.JPG←正客(森山宗育宗匠)に一椀を出す林さん

後見、お点前、お運び等、初めて経験する方もおられた薄茶席でしたが、

「とてもいいお席でしたね」とのお声をたくさんいただきました。

DSC_0084.jpg←拝服席(お道具の説明をする石原さん)

拝服席では、今回の席主の石原さんがお客様をおもてなし。

石原さんの気さくな雰囲気とお話に、お席がとてもなごみ、会話が弾んだ様子でした。

点心席では、岩田さんたちがお世話をし、心のこもった点心をお客様に味わっていただく事が

できました。

 

当日は、約120名のお客様にお越しいただきました。

錦秋の神苑でのひとときと共に、一服のお茶を

楽しんでいただけたのではないかと思います。